クリスマスはブッチのトライアルセットがお得でおすすめ

犬用ケーキってどう?与えてみた口コミと失敗談

こんにちは。あずはなの飼い主と申します。柴犬2頭と暮らしています。

クリスマスも近づいてきたし、せっかくだから愛犬とお祝いをしたい季節ですね。

クリスマスと言えばケーキ、でも、犬用ケーキってどうなんだろう?与えて問題ないかな?と思ったことがある人はいないでしょうか。自分はちょっと思うことがありました。

そこでこの記事では、犬用ケーキを与えた体験談、また失敗した話を書いてみたいと思います。

結論からお話すると、犬用ケーキは身体に合わないワンコもいるので、注意が必要です。

それでは、詳しく書いていきたいと思います。

目次

犬用ケーキを与えたら下痢をしてしまいました

まずは犬用ケーキを与えた体験談をご紹介します。以下が我が家の犬用ケーキ体験談です。

  • はじめは問題なし
  • ある日から一頭が下痢をするようになる
  • もう一頭は全然平気

それでは詳しく書いていきたいと思います。

はじめは問題なし

我が家は柴犬2頭と暮らしています。一頭は子犬の頃から一緒で、比較的早い段階から犬用ケーキを与えて、一緒にお祝いをしていました。

途中から一緒に生活をするようになった一頭含めて、犬用ケーキを与えても特に問題がなかったので、何かあれば恒例行事のように犬用ケーキを与えていました。

主に、近所のペットショップで購入できるコミフのケーキです。

ある時下痢をするようになってしまう

それが6歳頃から、ケーキを与えると下痢をしてしまうようになってしまったのです。

最初は下痢の原因がよくわかりませんでしたが、色々思い返すと、全てケーキを与えた翌日だと気がつきました。

下痢をした柴犬が、一度体調を崩すと、しばらく落ち込みがちなタイプのため、家族で相談をして、ケーキを与えるのはやめることにしました。

もう1頭は全然平気

ちなみに、もう1頭の柴犬はケーキを食べても全然平気です。もとから食欲旺盛なのですが、ケーキは目の色が変わったように食らいついて、しっかり平らげます。

ですから、一頭がケーキを食べて下痢をするようになったのは、ケーキ自体に問題があるとか、与え方が悪いとかっていう話ではないのかなと思っています。

どうして犬用ケーキで下痢をしてしまったのか?

さて、どうして我が家の柴犬はケーキを食べて下痢をするようになってしまったのでしょうか。

素人なりに感じたことが以下2点

  • 油分が多かった
  • 生クリームがよくなかった

下痢をした柴犬は、油分が多い食事を摂ると下痢をすることがありました。犬用缶詰を食べさせていた頃は、便がゆるくて安定しないということもあったんですよね。ですから、犬用ケーキに含まれている油脂なんかが悪さしたのかなあと考えました。

また、はっきり覚えていないんですが、購入した犬用ケーキには、ほんのり生クリームが乗っていたように記憶しています。犬によっては、乳糖に耐性がない場合もあるようなので、この生クリームが多少なりとも影響したのかなとも感じました。

原因ははっきりしないのですが、ケーキを与えるたびに下痢をするようになったので、いつの間にか、ケーキの何かを受け付けない体質になってしまったのでしょう。

犬にケーキを与える時に気をつけたいこと

ここからは、下痢の失敗談含めて、犬にケーキを与える際に気をつけたいことについて書いてみたいと思います。

以下が注意するポイントです。

  • 人間用のケーキを与えない
  • 原材料を見て合わないものがないかチェック
  • 食べさせて調子が悪くなったら無理しない

それぞれ詳しく書いてみたいと思います。

人間用のケーキを与えない

まず大前提として人間用のケーキは与えない方が良いでしょう。

多少食べても突然おかしくなったりはしないと思いますが、糖分が多く、与えすぎによる体調の悪化も考えられます。

また、チョコレートなど犬にとっては致命的なものが使われていたりすることも多いでしょう。

ですから、犬に人間用のケーキを与えるのはやめましょう。

原材料を見て合わないものがないかチェック

原材料もできればチェックした方がいいでしょう(自分たちは全然チェックできていませんでしたが・・・)。

特にアレルギーを持っているワンコと暮らしている場合や、我が家のように油分が多いと途端に下痢をするワンコの場合は事前にチェックすることで、体調不良を回避することができるのではないでしょうか。

食べさせて調子が悪くなったら無理しない

犬用ケーキを与えてみて、下痢をしたり体調を崩すようだったら、少なくとも与えたケーキを今後も継続して購入するのはやめた方が良いでしょう。

きっと何か身体にあわない点があるはずです。

ケーキがダメなら他のものでお祝いを?

せっかく一緒に暮らしているんだし、誕生日だったりクリスマスは一緒にお祝いをしたいっていう気持ちにもなりますよね。

でもこれ、ケーキじゃなくても良いんです。

我が家の場合、犬用ケーキを与えるのをやめてからは、美味しいご飯でお祝いをするようになりました。

ほぼお肉!と評判のブッチだったり、手作りフードのココグルメだったりを与えています。

どちらも犬用ケーキと同じ位かそれ以上の食いつきです。

さいごに

ここまでご紹介したように、我が家では犬用ケーキを与えるのをやめています。

なぜなら、食べると下痢をするようになってしまったからです。

ですから、犬用ケーキを与える場合は、原材料だったりをチェックして「愛犬の身体にあっているか」を確認し、調子が悪くなった場合は、与えるのをやめた方が良いでしょう。

ケーキがなくても、他に美味しいフードなどを与えることで、お祝いはできると思います。

むしろ犬にとってはその方が嬉しいかもしれませんので、検討してみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

柴犬あずはなの飼い主です。
黒柴のあずき、胡麻柴の花と暮らしています。

犬と暮らしはじめてから経験したいろいろを、ブログだったりTwitterだったり、Instagramにアップしています。
運営者情報詳細はこちら

コメント

コメントする

目次