においバイバイ袋を使ってみた感想

こんにちは。

あずはなの飼い主@shibainu_hanazuです。

このブログでは柴犬と暮らした体験談や、使ってみたペット用品の話、日々の散歩日記を書いています。

この記事では、犬のウンチ袋、その名も「においバイバイ袋」使ってみた感想を書いてみたいと思います。

結論からいうと「防臭効果はあるので値段によっては買い」かなあというところです。

それでは詳しく書いてみたいと思います。

においバイバイ袋とは?

においバイバイ袋はペットシートや犬のうんち、猫砂などの処理に使う商品です。

ペット用の他に、おむつ用だったりキッチン用だったりもあるようです。

においバイバイ袋の特徴は?

一番の特徴は袋の口を縛る必要がないとうたわれている点。

数回ねじるだけで、袋の口が締まるようです。

においバイバイ袋の価格は?安い?

においバイバイ袋ペット用は180枚で1,900円と1枚あたり10円弱。

安価なものですと単価が半分位です。うんち袋としては高額の部類に入るでしょう。

においバイバイ袋を実際に使ってみた感想

それでは実際に使ってみた感想を書いてみたいと思います。

においバイバイ袋は開けやすい?

たくさんのウンチ袋を今まで使ってきて思うのは「開けやすいかどうかって結構大事」っていうこと。

犬のうんちを拾おうとしてすぐに開けれないのって結構ストレスなんですよね。

その点、においバイバイ袋は開けやすい方だと思います。

一番開けやすいBOSうんちが臭わない袋を「5」だとすると「4」くらいの評価はできるかなと。

においバイバイ袋の防臭効果は?臭わない?

次に大切な防臭効果。

これもなかなか。ほとんど臭いが漏れていないと感じました。

うんちを入れたにおいバイバイ袋を持ってエレベーターに乗っても、同乗している人には気づかれないレベルだと思います。

防臭についても、BOSうんちが臭わない袋を「5」だとすると「4」くらいの評価はできるかなと。

においバイバイ袋は縛る必要なしって本当?

次にアピールポイントである「口を縛る必要なし」という点について。

これは微妙ですね。

たしかに、くるくるとねじるだけでそれなりに締まります。

でも、何かの拍子に開いてしまいそうなレベルです。

中に入っているものが入ってるものだけに、ちょっと不安を感じました。

心配性だからね・・。

あずき

においバイバイ袋は中身は見えにくい?

最後に、中に入っているウンチが見えにくいかどうかっていう点についてはまずまずだと思います。

二重構造になっているタイプのものほどではありませんが、袋の色が濃いということもあり、露骨に見えてはいないかなと感じました。

においバイバイ袋は買い値段によっては買い

開けやすいし、防臭効果もあるんで悪くない商品だと感じました。

ただ、価格がまあまあ。

1枚あたり10円程度であれば、同等かそれ以上の機能を持ちながらも安価であるBosうんちが臭わない袋を買った方が良いのかなと。

セールのタイミングなんかで安くなっていたら買いっていう商品だと思います。

うんち袋についてはまとめた記事もありますので、参考にしてみてください。

また、この記事で比較対象として登場しているBosうんちが臭わない袋についてもまとめた記事がありますので、気になる方はチェックしてみてください。

それではあずはなの飼い主@shibainu_hanazuでした。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村
↑花の笑顔を一押ししてくださると嬉しいです。
いつもありがとうございます!

柴犬ランキング
↑お時間があればこちらも一押しお願いします。

イト運営者からのお願い
このサイトが気に入った、役に立ったと思われた方は、Amazon・楽天でお買い物をする際はぜひ下記バナーをタップしてからお買い物をお願いいたします。

こちらからお買い物をしていただきますと、私に価格の1%相当のポイントが入ります。
もちろんその分、高くなるようなことはありません。
いただいたポイントは今後のサイト運営のための運営費、モチベーションにつながりますので、ご協力いただけますと嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。