【ダイソーのお散歩マナー袋DOG WASTE BAGの 体験談】もっとも安いのうんち処理袋はこれだ

毎日愛犬のうんち拾いに余念がない、あずはなの飼い主です。

うんちを拾う際には、お散歩マナー袋、通称うんち袋のが必須です。

うんち袋は毎日使うもの、できれば良いものを使いたいと、究極のうんち袋を探す毎日です。

 

そんな中、仕事中の100円ショップで思いかけず出会ったうんち袋がありましたので、ご紹介します。

DAISO(ダイソー)のお散歩マナー袋です。

DAISO(ダイソー)のお散歩マナー袋は、60枚入りで100円と圧倒的に安いのが特徴です。

また、骨型ケースもついていて、携帯しやすい形状。

簡素なビニール袋1枚タイプではありますが、臭いもある程度抑えられていて、思っていたよりもクオリティの高い商品で若干興奮で手が震えるレベルです。

あずき

また出た、大げさな表現・・・

 

そんなわけで、この記事では「【ダイソーのお散歩マナー袋DOG WASTE BAGの 体験談】もっともコスパの良いうんち処理袋はこれだ」について書いていきます。

ダイソーのお散歩マナー袋DOG WASTE BAGは圧倒的に安い

ダイソーの散歩マナー袋DOG WASTE BAGは、ビニール袋60枚入りです。骨型のケースもついています。

100円ショップで販売している商品ですから、当然価格も100円。

60枚入りで100円、つまり1枚あたり1.67円となります。

 

この1枚あたり1.67円はうんち袋を見守ってきた自分としては、かなり衝撃のプライスです。

「安い」と何度か紹介をしたことのある「うんちの処理袋ポイ太くん」でさえ、300枚入りで1,200円程度が特価、つまり1枚あたり4円程度です。

ダイソーの散歩マナー袋DOG WASTE BAGがいかに衝撃プライスなのかというのが、よくわかります。

 

もちろん通常のうんち袋としては、ポイ太くんもかなり安い商品です。

普通は1枚あたり6円~7円はするのではないでしょうか。

ポイ太くんの使用詳細レビューはこちら↓

ポートレートモードで撮影した花 【ウンチ処理袋ポイ太くんの感想】コスパが良くてあずはなの散歩の必需品

ダイソーの散歩マナー袋DOG WASTE BAGが安すぎるということですね。

 

ダイソーのお散歩マナー袋DOG WASTE BAGは意外と臭わない

安いのは良いけれど、ちゃんと使える商品なの?という疑問をお持ちではないでしょうか。

自分も買う前は同じように考えていましたので、早速ダイソーの散歩マナー袋DOG WASTE BAGを使ってみた感想を書いてみたいと思います。

 

一番気になるのが防臭効果です。

あずきの散歩で使ってみました。あずきう〇ちは、小ぶりな割に匂いがきついと評判です。

あずき

まじでいいかげんにしろよ

 

早速拾って入れてみました。そして人気のない公園で、恐る恐るダイソーの散歩マナー袋DOG WASTE BAGに顔を近づけて臭いをかいでみたところ・・・・。

臭い笑

やっぱり臭いは漏れていますね。

ただ、まったく防臭効果がないわけではないようです。

直で嗅ぐよりは全然臭いはしませんし、もしかするとポイ太くんあたりとは、さほど防臭効果に差はないのかなと思います。

 

もちろん、現在市場に出回っている商品の中で防臭効果最高と言われている「BOSうんちが臭わない袋」と比べると、かなり臭いますが、安さを考えれば当然のことでしょう。

BOSうんちが臭わない袋の詳細記事はこちら↓

BOS (ボス) うんちが臭わない袋 ペット用 うんち 処理袋を使った感想

ダイソーのお散歩マナー袋DOG WASTE BAGは切りにくい

ダイソーの散歩マナー袋DOG WASTE BAGを使ってみて不便だった点についても書いてみます。

一番の問題は切りにくい点です。

ダイソーの散歩マナー袋DOG WASTE BAGはロール状になっていて、1枚1枚の間についているミシン目で切り取って使う商品なのですが、このミシンが切りにくいのです。

画像中心部に辛うじて見えているのがミシン目です。

使い始めで、1枚当たりの長さが把握できていないという要因もありますが、使う際にすぐにカットできないのは、ちょっと面倒だなとおもいました。

 

用を足したらそそくさ帰りたがるあずきが、中々うんち処理が終わらない自分を見てイライラしているのがわかりました。

イラつくあずき

 

ダイソーのお散歩マナー袋DOG WASTE BAGの使用体験談まとめ

ダイソーの散歩マナー袋DOG WASTE BAGはちょっと臭いが漏れたり、ちょっと使いにくい点はありますが、圧倒的な安さが魅力の商品です。

 

マンション飼いの人などは、防臭効果の少ないうんち袋はちょっと使いにくいかもしれませんが、お散歩バックと一緒に使えばしのげるかなと。

 

車で散歩へ行く人は、以前紹介した「donpac(ドンパック」を使えば、問題ないと思います。

「donpac(ドンパック)」の詳細レビューはこちら↓

【donpac(ドンパック)レビュー】車内の犬のウンチの匂いを解決【ドライブのお供】

 

使いにくい点、臭いは気になりますが、安さを考えると使わない手はないでしょう。

メインのうんち袋は「ポイ太くん」や「BOSうんちが臭わない袋」を利用し、お散歩バックの中に携帯しておくといった使い方が良いかもしれません。

ポイント
うんち以外のちょっとしたゴミを散歩中に拾ったりするのにも便利です

 

うんち袋も毎日使うのでバカになりません。

100円ショップのアイテムもうまく活用して、少しでも負担を軽くしたいですね。

あずはなの飼い主でした。

 

使ってみてよかったうんち袋についてのまとめ記事です。

ぜひ参考にしてください。

【おすすめ】犬のうんち袋を比べてみました。

 

また、同じく100円ショップで購入した「折りたためるペット皿」についても、使った感想を書いていますので、ぜひご覧ください。

【100均】ダイソーの折りたためるペット皿は水飲みに使えるのか【レビュー・体験談】

 

この記事で紹介した商品はこちらです

 

うんち処理袋の記事一覧はこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。