【甘えん坊バギー!多頭用 4輪ペットカートレビュー】犬の移動が圧倒的に楽なる【低価格】

ペットカートに2頭の柴犬が無理やり乗る様子

こんにちは。柴犬あずはなの飼い主です。黒柴のあずきと胡麻柴で保護犬の花と暮らしています。

さて、マンションで柴犬を飼っている、しかも2頭となるとペットカートが必要になるタイミングがあります。

悩んだ挙句、3年ほど前に甘えん坊バギー!多頭用 4輪ペットカートという商品を購入しました。

何を悩んだかって、ペットカートって本当に必要?、高くないといった点です。

そこでこの記事では、ペットカートを使った感想について書いてみます。

この記事のポイントを紹介します!
  • 多頭用4輪ペットカートは意外と安い
  • 甘えん坊バギー小回りが利いて操作しやすい
  • 折りたたんでも大きい
  • 多頭用だけれど意外と狭い

それでは詳しく書いていきます。

 

甘えん坊バギー!多頭用4輪ペットカートの良かった点

まずは甘えん坊バギーを買って良かった点について書いてみたいと思います。

甘えん坊バギー!多頭用4輪は安い

あずはな家が甘えん坊バギーを買った最大の理由に、とにかく安かったということが挙げられます。

ペットカートについては以前から興味がありました。

といのも、今住んでいるマンションは、犬を連れて外に出る際は規約上必ず抱っこをしなければいけないため、あずきと花2匹を同時に連れて行く際は、一人では物理的に難しかったのです。

そこに追い打ち?をかけるようにおかーぽん(妻)の妊娠。

あず花の散歩を自分一人で行くことになり、ペットカートで2匹同時に連れ出すことができればと考えていました。

たまなに二匹同時抱えて悶絶してたよね

あずき

ただ、ペットカートは高い。

ペットショップなどで見かけるもは安いもので3万円、高いと6万円といった価格。

これから出費も増えそうだしと、ためらっていたところに偶然Amazonで発見したのが、甘えん坊バギーというわけです。

価格は当時で11,490円!破格の安さでした。

この安さなら、最悪失敗しても良いという気持ちで購入しました。

(2020年3月時点ではモデルチェンジして19,000円と値上がりしていましたが、それでも安い!)

甘えん坊バギー!多頭用4輪ペットカートは操作がしやすい

甘えん坊バギーを使ってみて感じたのが、小回りが利いて捜査がしやすいということです

タイヤがくるくると回転し、小回りが利きやすい仕様になっているようです。

また、カート自体がさほど重くはないため、犬を乗せてもスムーズに動かすことができます。

マンションの共有部分もすいすいですよね

子供が産まれてからも、おかーぽん(妻)が何度か抱っこ紐に子供、あずきをバギーといった感じでトイレに連れて行っていましたので、女性でも操作しやすいのではないかと思います。

 

甘えん坊バギー!多頭用4輪カーペットのイマイチな点

買ってわかったイマイチな点もあります。

甘えん坊バギー!多頭用4輪ペットカーは畳んでも大きい

甘えん坊バギーは折りたたむことができます。

ただ、折りたたんでもでかいんですよね。しっかり畳みきらないというか、どうしても膨らみが出てしまいます。

ですから、収納がちょっと困ります。

我が家はベビーカーがあるし、マンション住まい。

玄関クローゼットがどうしても手狭になりがちです。

玄関が狭いってたまにぶつぶつ言ってるよね

あずき

そこに畳んでも大きい甘えん坊バギーを置くと、かなりの圧迫感です。

いや、置けないというのが真実で、甘えん坊バギーについては室内に入れることになってしまいました。

ペットカート甘えん坊バギーを畳んだ様子

どうしても広がりがち

床に敷いてある段ボールが微妙ですね!

甘えん坊バギーはしっかり折りたためないので、収納にはそれなりのスペースが必要です。

甘えん坊バギー!多頭用4輪カーペットは意外と狭い

甘えん坊バギー最大の問題が、意外とカートの中が狭いということです。

多頭用で荷体重は20kgまでOKな商品。購入時はあずき6キロ、花10キロでしたので全く問題ないと思っていました。

ただ、実際に使ってみると狭い。小柄な柴犬2匹はかなり窮屈そうです。

花を先に入れると、あずきが入るスペースがあまりなく、結局あずきは抱っこしたままなんていうことも。

花ちゃんはどしっと鎮座してるよね・・

あずき

多頭用ではありますが、小型犬を想定しているのかなといった感想です。

2020年にモデルチェンジして30キロまでの対応となったようですが、問題はスペースです。大き目の柴犬など中型犬2頭は厳しいかもしれません。

もう少し大きなバギーの購入を検討しているのが正直なところです。

甘えん坊バギー!多頭用4輪カーペットレビューまとめ

甘えん坊バギーは、類似商品と比べるととにかく安価です。操作もしやすい。

しかしながら、多頭用として使うのには、犬の大きさを選ぶといった印象です。

ただ、マンション住まいであったり、都会に犬と出かけることが多くて、犬を抱っこするシチュエーションが多いという場合は活躍してくれるのではないでしょうか。

多頭用ということを忘れ、単純にペットカートだと思えば、畳んでも大きくて収納が面倒ということ以外は使いやすいアイテムでしょう。

マンションに住んでいると、ペットカートの有難みを強く感じます。

マンション住まいでペットカートを買っておいてよかったなと実感したエピソードについては【バギー】マンションの柴犬飼いでペットカートが大活躍。という記事に書いてありますので、ぜひ参考にしてください。

それでは、あずはなの飼い主でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。