【体験談】赤ちゃんと犬がいる生活についてのまとめ

こんにちは、あずはなの飼い主です。

先日、抱っこ紐で子供を抱っこしながら、散歩をしているお母さんを見ました。

思わず、「大変だと思うけど、頑張って!」と心の中でエールを送ってしまいました。

犬を飼いながら、赤ちゃんを育てるって、本当に大変だし、いろいろあるんですよね。

 

そこでこの記事では、赤ちゃんがいる家庭で犬を飼うことについての、体験談についてまとめてみたいと思います。

「犬を飼おう、子供も欲しいね!」、なんて考えている方はぜひ参考にしてください。

柴犬が2匹いる中、赤ちゃんが誕生して大変だったこと

柴犬が2匹、あずはなと暮らしいる中に誕生した娘のS。

産まれる前は、騒がしさくらいしか想像していませんでしたが、産まれてみると結構大変でした。

 

犬を2匹飼っている中、赤ちゃんが産まれて最もきつかったのが、散歩へ行けないということです。

新生児を家に置いて散歩へ行くことはできません。

ですから、夫婦揃ったタイミングでしか散歩へ行くことができないんですよね。

 

必然的に散歩へ行くのは、慌ただしい出勤前と披露した出勤後。

どれだけ仕事残っていても早く切り上げなければなりません。

 

結局。散歩問題については、娘のSが2歳になろうとしている今でも状況は変わらずです。

赤ちゃんと犬の同居を考えている方は、この散歩問題にどう向き合うか、覚悟を決める必要があるでしょう。

赤ちゃんがいても柴犬を飼うことはできるのかという話


ベビーカーに子供を乗せ犬の散歩をした体験談

とはいえ、どうしても一人で散歩をなんとかしなければならないこともあります。

おかーぽん(妻)が体調不良だったりする時、決死の覚悟で娘をベビーカーに乗せ、何度かあずはなの散歩へ行ったことがありました。

ベビーカーを伴っての散歩は結構大変です。

世の中、バリアフリーが進んできたとは言え、まだまだ外は段差だらけ。

ベビーカーがうまく持ち上がらなかったりします。

 

犬もベビーカーのことを気にして、なかなかオシッコをしてくれなかったり。

 

たまにベビーカーや抱っこ紐で赤ちゃんを連れながら、犬の散歩をしているお母さんを見かけますが、本当に大変だと思います。

心の中で「頑張って!」とエールを送っています。

ベビーカーに子供を乗せて犬の散歩。やってみたら大変でしたという話




赤ちゃんと犬の同居生活で気をつけた方が良いポイント

犬と赤ちゃんが一緒に生活していくなかで、いろいろと気をつけた方が良いこともわかってきました。

主に大変だったのは2点。

・犬が赤ちゃんを咬んでしまわないよう気をつけること

・犬のご飯の残りなどを赤ちゃんが食べてしまわないようにしたこと

咬まないように気をつけるのは、事前にわかっていたし、気をつけていました(それでも常に目を配るのはそれなりに大変です)。

ただ、ご飯の残りを娘のSが口に入れようとしている時には、少々たまげてしまいました。

 

これからまだまだ予想外のことが起きるかもしれませんが、現時点でも色々注意すべき点があるなあと感じてるところです。

赤ちゃんと犬の同居生活で気をつけた方が良いと思うこと



子供は犬より可愛いって本当?個人的に思ったこと。

さて、まだ我が家に犬しかいない頃、時折言われていたのが、こんなセリフです。

「犬も可愛いけど、実の子供は全然違うよ!可愛いよ!」

実際はどうだったのでしょうか。

「実の子供はもちろん可愛いけれど、犬も同じくらい可愛いよ!」が個人的な結論です。

 

柴犬あずはなも自分にとっては子供で、娘のSと同様に愛すべき存在です。

子供は犬より可愛いって昔よく言われたことについての極個人的な感想



犬と赤ちゃんがいる生活のまとめ

こうしてまとめてみると、赤ちゃんがいる家が犬を飼うことは中々のハードモードのような気がします。

実際ハードでしたし、今でも大変な日々を送っています。

 

それでも、大変だけれど、最高に楽しい毎日でもあります。

あずはなが娘のSの様子をしきりに気にしていた新生児の頃の風景は、今も幸せな光景として目に浮かびます。

 

もうすぐ2歳になる娘のSは、最近おもちゃを投げてあずきと遊ぶようになってきました。

おもちゃを投げながら、きゃっきゃと楽しそうな声をあげている姿の微笑ましいことといったら。

そしてイマイチの投球でも付き合ってあげる、あずきも優しい。

 

花は娘の横で佇んで何か見守っているような時もあります。

https://twitter.com/shibainu_hanazu/status/1170217590863454208

ポイント
赤ちゃんと犬がいる生活は、大変だけれどそれ以上に楽しいですよ

そんな素晴らしい生活を、より楽しいものにするために、事前に夫婦で話し合っておくと良いかもしれませんね。

 

あずはなの飼い主でした。

 
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。