【ドギーマン ゆっくりデコボコ食器レビュー】早食い防止食器はダイエットに効果あり?

我が家のぽっちゃり犬柴犬の花は、御多分に漏れず食べるのが大好きです。

ご飯の用意ができるとすっ飛んできて、尋常じゃないスピードで平らげます。

時に盛大に咽ながら・・・。

 

さて、早食いは太る原因とは、洋の東西を問わずに言われていることです。

洋の東西を問わないのであれば、犬もやはり当てはまるのでは?

そんな思いから我が家で令和に入るころから使用しているのが、「ドギーマン ゆっくりデコボコ食器」です。

果たしてその使い心地はどうなのか?早食いは防止されたのか?ダイエットに効果はあったのか?

この記事では「ドギーマン ゆっくりデコボコ食器」を使った感想について書いてみたいと思います。

ドギーマン ゆっくりデコボコ食器のの見た目や素材は?

「ドギーマン ゆっくりデコボコ食器」はメラミン製です。ってAmazonに書いてあったのをそのまま記載したのですが、メラミン製は人間の食器にもよく使われている素材で、割れにくくて、重さも手ごろで熱にも強いという、いろんな素材の良いとこどりをした素材のようですね。

たしかに、手に持った感じでは軽くて、簡単には割れなさそうです。

金属の食器のようなカチャカチャとした音もしないですね。

 

底面には滑り止めのゴムがついていいて、食べてる最中に食器が動かないような配慮がされています。

ただ、我が家はフロアマットの上に食器を置いているので、ゴムがまったく機能していない感じはします。

 

見た目は少し派手。子供のおもちゃのようなテイストですので、オシャレな家を目指している人には不向きかもしれません。

 

食器内面には凹凸が三つあり、餌を食べにくくする工夫がされています。

わりと食べにくくて最初はびっくりしました。カリカリを飲むように食べることができませんでした

ドギーマン ゆっくりデコボコ食器を使った感想?意味はある?

肝心の使用感について書いてみます。

ダイエットに効果はあった?

最も期待していたダイエット面での効果はいかほどだったのか。

1か月使用した感じでは、特段影響はないような気がしています。

「ドギーマン ゆっくりデコボコ食器」を使い始めてから、体重が減ったというような嬉しい報告を花から聞くことはできませんでした。

早食いは防止できた?

じゃあ買って意味はなかったかというと、そんなことはありません。

早食いはかなり改善されたからです。

大体食べる時間は倍くらいになったのではないでしょうか。

早食いの何がよくないって、太りやすそうというのもあるのですが、それ以上に「命の危険」です。

 

ちょっと大げさですが、花の食べっぷりをみて、時に咽る姿を見ているといつか大ごとになるのではないかと、心配になってしまいます。

実際、「ドギーマン ゆっくりデコボコ食器」を購入する少し前、ドアの向こうでご飯を食べていた花が急に激しく咽始めて、異変を察知したあずきが、自分たちに知らせてくれたなんてことがありました。

あずき

あの時はやばかった。尋常じゃない咽かただったからね

「ドギーマン ゆっくりデコボコ食器」を利用するようになってからは、咽ることはなくなりました。

ドギーマン ゆっくりデコボコ食器は買って良かった?

「ドギーマン ゆっくりデコボコ食器」は買って良かったと思います。

ダイエットの効果はありませんでしたが、早食い防止には抜群の効果がありました。

食べにくさも程よい感じで、これ以上細かく凹凸があるのはどうなのかなあと、ストレスが溜まらないかなあと感じています。

 

ご飯を入れたらこんな感じ

ただ、ほどよく軽いということもあり、食べている最中に食器が動いてしまうのが気になります。

滑り止め防止のゴムが効かない床でご飯を食べるワンコのためには、食器を置く台のようなものがあっても良いかもしれません。

また、最大のポイントは安いということです。楽天なんかで値段を見ると1,000円未満です。

我が家は近所のショッピングモールで購入したため、1,500円くらいしたようなイメージがありますが、ネットだと安いんですよね。

このくらいなら、愛犬の早食いに悩む人は試してみても良いのかなと思います。

 

MEMO
安くて使いやすい、早食いの防止効果はありで満足な商品でした。

しばらくは使ってみますね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。