【犬の抜け毛が取れない?】リアライズ 一毛打尽(イチモウダジン)を使った感想。

こんにちは、あずはなの飼い主です。

柴犬を2頭飼っていますので、日々抜け毛との格闘が欠かせません。

そんな中、何気なくネットを見ていたら良さげな商品がありましたので即購入。

リアライズ 一毛打尽という商品です。

 

カーペットや車のシート、ラグやペット用のベットの抜け毛が掃除できる優れもののようです。

先日届いて早速使ってみましたので、感想を書いてみたいと思います。

リアライズ 一毛打尽の外観や大きさ

リアライズ 一毛打尽はシルバーの外袋付きです。

ちょっとおしゃれでテンションが上がることは否めません。

三つ折りの簡単な説明書のような物がついています。

大きさは9.7㎝×9.7㎝、厚みが2㎝となります。

幼児の手より少し大きいくらい。大人の手にすっぽりはまるといったところでしょうか。

リアライズ 一毛打尽(イチモウダジン)では抜け毛が取れないと最初は勘違い

さて、リアライズ 一毛打尽ですが、使い始めはかなり困惑しました。

リビングのマットの上をこすりつけても、あずきが寝ているベットにこすりつけても、まったく毛が付着しないのです。

「全然毛が取れてないじゃないか!」

思わずクレームを入れるところでした。

恥ずかしいからやめるワンね

ただ、これは盛大な勘違いで、リアライズ 一毛打尽はそれ自体に毛が付着するものではなかったのです。

 

リアライズ 一毛打尽(イチモウダジン)は毛を掻きだす道具

リアライズ 一毛打尽は、毛を掻きだして、集める道具でした。

コロコロのように、毛が付着するタイプではないんですね。

少しお尻を浮かせて毛を掻きだして集める感じです。

あれよあれよと毛が集まってきます。

あずはなの抜け毛はもちろん、恐らく自分の頭由来の毛も混ざっているでしょう。

あずき

残念だけれど間違いないね

「うわー。こんなに隠れていたかあ」とちょっと快感体験です。

ダイソンがあればリアライズ 一毛打尽はいらない?

ただ、我が家はペットがいる家では抜群の破壊力を発揮するダイソンを所有しています。

ダイソンでがっちり掃除機をかければ、リアライズ 一毛打尽はいらないのでは?という気がしたのは正直なところ。

 

そこで、ダイソンを軽くかけてから、リアライズ 一毛打尽をあらためて使ってみました。

 

掃除機をかける前ほどではないのですが、結構出てきますね。

あずはなの毛が中心にそこそこ束にできるほどには取れます。

ダイソンでは吸い取ることができなかったペットの抜け毛も、リアライズ 一毛打尽なら掻きだすことができるようです。

リアライズ 一毛打尽(イチモウダジン)だけで掃除をするのは難しい

じゃあ、リアライズ 一毛打尽があれば掃除機はいらない?

もちろん、そんな話にはなりません。

沢山毛を掻きだすことができますが、部屋中をリアライズ 一毛打尽を掃除していたら、時間がいくらあっても足りないでしょう。

 

ですから、基本は今までとおりに掃除機、気になるところや、ちょっとした隙間時間にリアライズ 一毛打尽という使い方が良いのではないでしょうか。

 

子どもに遊びの一つとして、教えてみるのも良いかもしれませんね。

あずき

そんなのうまくいくわけないね。

リアライズ 一毛打尽(イチモウダジン)を使った感想まとめ

リアライズ 一毛打尽、ペットの抜け毛を掻きだして集める道具です。

リアライズ 一毛打尽自体に毛が付着することはありませんので、何度も使えます。

掃除機では取れなかった抜け毛も集めてくれますので、ペットの抜け毛対策に万全を期すことができるのではないでしょうか。

ポイント
リアライズ 一毛打尽、ないとダメっていう道具ではありませんが、あると意外に便利で重宝する商品だなと思います。
価格も1,000円未満が基本、試しに使ってみると面白いと思います。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。