犬の室内飼いに無印良品の「壁に付けられる家具」が役立つという話

黒柴あずきのパピー時代

こんにちは。あずはなの飼い主です。

マンション住まいの我が家ですが、犬を飼うようになり、子供が産まれて、部屋の中にあるものが増えました。

無印良品の「壁に付けられる家具」です。

この記事では、犬だったり赤ちゃんがいる家には、「壁に付けられる家具」が便利ですよということについて書いてみたいと思います。

無印良品の壁に付けられる家具とは?

無印良品の「壁に付けられる家具」とは、文字通り壁に付けられる家具です。

・・・。もっと詳しく・・。

あずき

見ていただくのが一番わかりやすいんですが、こんな感じですね。

壁に付けられる家具

石膏ボードの壁に取り付けることができる、ちょっとした収納家具です。

種類はいくつかありますが、壁を有効活用することができます。

取り付けもさほど難しくはありません。

画鋲のような金具を差し込むので、少し壁に穴が空いてしまうので、そこが気になる人は要注意かもです。

壁に付けられる家具の穴 取り付けた後の穴

無印良品の壁に付けられる家具が犬の室内飼いに便利な理由

どうして犬ブログで無印良品の紹介をするんですか?

犬を飼う上で、結構役立つなということに今さら気がついたからです。

拾い食いを防げる

黒柴あずきのパピー時代 黒柴あずきがパピーの頃

一番大きな理由は、不要な物の拾い食いを防げるという点です。

犬を飼いだした当初、ついつい床に物が置いてあってパピーだったあずきが食べてしまうという事件が起きたりしていました。

花が来た当初も、Amazonのリモコンやテレビのリモコンが夜な夜な破壊されるという事件が起きたり。

床に置いていなくても、ちょっとした高さのテーブルやスツールだったりに置いてあると、犬たちは気合で奪取するんですよね。

「無印良品の壁に付けられる家具」なら、大人が手の届くような位置に収納スペースを作ることができますので、拾い食いを防げるんですよね。

犬の室内飼いでも役に立ちますが、赤ちゃんがいる家でもかなり役立ちます。

家の中が狭くならない

マンション住まいでさほど広くない家で柴犬を2頭飼っている我が家。

犬たちが自由に遊べるように、できるだけスペースを確保してあげたいなと考えています。

スペースに余裕がないとダンスができないですからね

それで、できるだけ収納家具は置かないようにしています。

とはいえ、ちょっとした小物なんかを置く場所は必要。

そんな時に無印良品の壁に付けられる家具は重宝します。

犬たちが遊ぶスペースに影響しないように、収納スペースを確保できるからです。

なんとなくおしゃれ

壁に付けられる家具って、多分いろんなところから無印良品のってなんとなくオシャレですよね。

そういうのに弱いよね

あずき

自分、美的感覚がほぼないので、とりあえず無印良品のあっさりしたものを置くことで、安心感を得ています。

無印良品の壁に付けられる家具ってどんなものがあるの?

無印良品の壁に付けられる家具にはいくつか種類があります。

我が家で一番多く使っているのがL字型のタイプです。

長さが2種類ありますが、短いものを気がつけば5個取り付けています。

短いタイプを二つ並べて使ったりしているから、長いの1個でも良かったかもしれません。

箱型のタイプもあります。

ちょっとスペースが少ないような気がして、我が家では使っていませんが、安定感のない物を置いておくのに便利かもしれませんね。

コーナーに置くタイプもあります。

玄関付近に付けて、鍵の置き場にするなんていうのも良いかもしれないですね。

さいごに

無印良品の壁に付けられる家具は、意外と犬の室内飼いに便利な道具でした。

値段もそれほど高くありませんので、気がつくと買い足してしまっていますが、使い道は結構あるなという感じです。

ちょっとした小物の置き場に困らなくなって、床に物を置いてしまう可能性が激減しました。

これから犬を飼おうかななんていう人、子犬は何でも口にしてしまいますんので、壁に付けられる家具みたいなものは結構便利だと思いますよ。

それではあずはなの飼い主@shibainu_hanazuでした。

↓クリックしてもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。