妹が嘔吐して矢のように飛んできた柴犬

おはようございます。

あずはなの飼い主@shibainu_hanazu です。

昨日ちょっと書いたんですが、月曜日の朝、娘のSが体調不良。

少し熱があって、何度か吐いてしまいました。

(おかげさまで、夕方には回復して、夜は元気にボール遊びを楽しんでおられました)

抱っこしている自分の肩口から盛大にリバースしたのは、昨日も書きました。

それならなぜ、今日あらためてこの話をしているのかというと。

肩口からリバースが起きた際の我が家の柴犬の行動について、記録しておかなければならなかったのです。

娘のSの盛大なリバース。

前日ご飯も食べずに寝てしまったので、基本は胃液というか水のみでした。

自分の肩からボドドドドと液体が落ちる感じですね。

その刹那、光のような速さで飛んでくる茶色くて丸い物体。

花です。

娘のSを心配して飛んできた?

いえ、違うんです。

 

 

何か食べ物が落ちたと思ったようです・・。

 

 

娘のS、たまにご飯やおやつを落とすんで、今回もチャンス到来と思ったのかと。

一生懸命何か落ちていないか探していましたが、基本は水。

花が食べられるような物は当然ありません。

すぐにマットを剥がして、浴室に置いてきたのですが、帰ってくるとめくったマットの辺りを一生懸命探していました。

花、そんなことで良いのか・・?。

タップできる目次
  1. 朝の散歩
  2. 花の体重
  3. さいごに

朝の散歩

 

5時45分に出発し、今日も眠そうな花。

気温は16度で昨日よりは暖かいです。

眠そうではありましたが、一か八か近所を歩くことに。

割といい感じで安心です。

そこで、木の枝を持って歩く年配の女性に遭遇。

どうしてお年寄りになると、木の枝を持って歩くのでしょうか。

「知らんがな」とばかりに軽快に歩く花。

今日も10分でうんち終了。

丁寧な仕事ぶりです。

ここで再びさっきとは違う木の枝を持った年配の男性が登場。

ドラクエ的な感じでしょうか。ひのきの棒…。

そんなこんなで散歩は佳境へ。

30分で終了となりました。

花の体重

冒頭に書いたように食い意地がバリ3な花。

昨日は久々に9.75キロとなってしまいました。

今日はは9.70キロに返りざることができるのか・・。

結果は

9.70キロでした。

一安心。

さいごに

昨日は娘のSに対してのご心配のお言葉ありがとうございました。

おかげさまですっかり復調したようです。

ここ数日の札幌、一気に気温が下がって、雨も降ったりで、「どうぞ風邪をひいてください」ってモードなんで、大人も危ないです。

気をつけないと。

皆様もお気を付けください。

それではあずはなの飼い主@shibainu_hanazuでした。

↓クリックしてもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村
お時間許せばこちらも

柴犬ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。