散歩コースのバリエーション

おはようございます。あずはなの飼い主です。

時差出勤がはじまって約2か月、農試公園という少し大き目な公園へ行くことが多くなりました。

広い公園で散歩できるのっていうのは、当たり前に素晴らしいのですが、公園へ行くようになって近所の散歩も輝きを増したんですよね。

近所で散歩をする際、以前よりも明らかに身体のキレが良い花。

楽しそうに歩きます。

やっぱり、いつも同じ道を歩くよりも、たまに違う雰囲気を混ぜたりする方が、刺激になるんでしょうか。

タップできる目次
  1. 朝の散歩
  2. 花の体重
  3. さいごに

朝の散歩

今朝も5時20分に出発。

連日の全然だめな感じなので、今日も車で公園へ。

道中はほぼ寝ている花。

25分に公園に着いて散歩スタートです。

あれだけ眠そうだったのに、公園ではそれなりに歩く不思議。

歩き出してすぐに足場が草っていうのが良いのかもしれませんね。

今日はあっという間にトイレも終わって、気が楽な散歩です。

軽快って感じでは無いけれど、座り込む事はなくそこそこ順調な散歩でした。

25分で帰宅。



花の体重

完全に10.10キロで停滞、立ち往生しています。

何か手立てを考えないといけないのでしょうか。

とりあえず今日も淡い期待をして測定。

10.15キロ…。

1週間ぶりにガビーんな数字です。

 

さいごに

緊急事態宣言が解除されてもうすぐ1か月。じわりじわりと仕事も元に戻りつつある感じがします。

時差出勤で家に着くのが夕方5時なんていう生活も、逆にきつくなってきたかなあと。

とはいえ、夕方明るいうちに散歩へ行くっていう生活、なんとか継続したいのが正直なところ。

悩ましいですね。

それでは、素敵な1日をお過ごしください。

あずはなの飼い主でした。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。