【クリーンワン お散歩エチケットパックの感想】開きやすさに配慮された使いやすいうんち袋

こんにちは。あずはなの飼い主です。

またうんち袋を購入してしまいました。うんち袋を制する者は散歩を制すると思っているからです。

少しでも便利なうんち袋を求めて、探求の旅は続きます。

今回購入したのは、クリーンワン お散歩エチケットパックという商品です。

結論から言うと、開けやすいつくりになっていて、香料つきの予想以上に便利なアイテムでした。

【クリーンワン お散歩エチケットパック】の価格や作りなど

クリーンワン お散歩エチケットパック、自分は100枚で1,100円で購入しました。

以前紹介したぽい太くんなどと比べると、若干高めかもしれません。

【ウンチ処理袋ポイ太くんレビュー】コスパが良くてあずはなの散歩の必需品

クリーンワン お散歩エチケットパックの構造はポイ太くんと同様に、紙とポリ袋の二重構造です。

紙部分はトイレにそのまま流せます。

クリーンワン お散歩エチケットパックは紙とポリ袋の二重構造

【クリーンワン お散歩エチケットパック】は開けやすい作りで便利

クリーンワン お散歩エチケットパックの一番の特徴は、開きやすいという点だと感じました。

うんち袋って、結構開きにくいものがあって、天気の悪い日なんかはイライラしたりしてしまうんですよね。

手に潤いがなくなっているのも理由の一つですね

ですから、「開きやすいうんち袋」って意外とうんち袋選びの際のポイントになるかなと思っています。

クリーンワン お散歩エチケットパックは、開きやすさを意識した作りになっています。

開き口に段差をつけているのです。

クリーンワン お散歩エチケットパックの段差がついた開き口

この段差が結構ポイントで、ちょっとずらすだけでサクッと開きます。

乾いた手で何度もこすり合わせるような仕草をする必要がありません。




【クリーンワン お散歩エチケットパック】はうんちを拾った後に結びやすい

うんち袋は処理した後も使いやすさに差が出てきます。

大物を拾った場合など、袋がパンパンで縛りにくかったりすることありませんか?

自分は花の散歩時にたまに縛りにくいという事態に見舞われます。

クリーンワン お散歩エチケットパックは、そんな大物処理の場合の縛りやすさにも配慮されています。

ポリ袋部分が長めに作られているので、縛りやすいんですよね

ちょっとしたことですが、中々便利かもしれません。




【クリーンワン お散歩エチケットパック】は香料つきでうんちの匂いをごまかせる

クリーンワン お散歩エチケットパックには、そこそこ強めの香りがついています。

自分のようなマンション住まいにとっては、散歩後に他の住人とうんち袋を持った状態で遭遇するのがちょっとしたストレスです。

臭い対策もされているうんち袋というのは、やはりありがたいです。




【クリーンワン お散歩エチケットパック】の感想まとめ

クリーンワン お散歩エチケットパックは、犬の飼い主のことを作られているなと感じました。

特に開き口に段差がついていて開けやすいというのは、手がかさついてきた自分にとってはポイントが高いです。

クリーンワン お散歩エチケットパック、予想よりもよくできていて、買って満足な逸品でした。

なお、【おすすめ】買ってよかった犬のうんち袋【比較】という記事に、その他おすすめのウンチ袋について書いていますので、是非参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。